top of page

4/26アルバム先行シングルリリース!初の海外プロデューサーを迎えた意欲作!今、サウスロンドンで最も注目を浴びるedblがプロデュース。


ついにリリースされました!edblとの先行シングル!続く5/10のEPのリリース、5/31のCDフルアルバムリリースへのスタートになります。ぜひ聞いてみてください。


ミュージックコレクティブXinU(シンユウ)の9th Digital Single。5月10日に発売されるEPからのシングルカット第2弾。



初の海外のプロデューサー/トラックメイカー、サウスロンドンで今最も注目を浴びるedbl(エドブラック)を迎えて作り上げた意欲作。日本ではiriの楽曲プロデュースなども手掛けたことで注目度が増すedbl、さらに、The Magician & Julian Perrettaのスマッシュヒット”Tied Up”の制作も手掛ける注目のシンガーソングライターTaura Lamb(タウララム)をコライトに迎えて制作された。


edblの本場仕込みのトラックに、Taura LambがR&Bソウルなフロウのトップラインをつけ、さらにXinUが日本語のみで新たなうねりを紡ぎだすという意欲的なコラボレーションが実現。


英語にたよらないXinU独特のビートミュージックに昇華されている。


また、歌詞はTauraがデモで作った英語詞に触発され、「"弄ぶ"とか"嘘だと知る"とか。そんなワードから"罠"というこれまで使ったことのない言葉、新しい景色が見えてきました。」と本人は語る。


振り回されながらも、どうしても思いを断ち切れない、せつなく儚いストーリーがビートにのせて展開していく。London to Tokyoのコラボレーションによって生まれたXinUの世界にむけた新たな一歩が体感できる作品になっている。

閲覧数:65回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page