10/5(水)XinUの6枚目シングル"楽園"発売!XinUからのメッセージを公開。楽曲解説も

10/5(水)XinUの6枚目シングル"楽園"がリリースされました。 下記にXinUからのメッセージ、楽曲解説も掲載しています。ぜひご覧ください。 6th Single  楽園 / XinU (各サブスクへはこちらから)

https://virginmusic.lnk.to/Rakuen

みなさまに長く愛される楽曲になることを願っております。

【XinUより】 君がいればそこがどこだろうが、いつだろうが、“楽園“になる。 ひとり孤独を感じる中、想いを寄せ合える存在の大切さを強く感じて書いた歌詞です。

ライブをしていた時、聞く人がいてくれるあの空間こそ“楽園“だと思いを馳せながら、、、。

少し先の未来もどうなるか分からない時代の中で、心の中に“楽園”を持っていれば希望を持って生きていける、 自分もまた、誰かのそんな存在になれたらという想いも込めて。 【楽曲解説】 この楽曲はシンプルなガットギターとローファイなヒップホップ・ビートで構成され、XinUの声と歌詞がよりリスナーの耳に届きやすくなるように意識してアレンジ、制作された。シングルとしては初のスローテンポのトラックとなっており、R&B、Hip-hop、フォークロア、エレクトロニカを取り込んだ楽曲にXinUの歌詞の世界観が融合し、新たなアプローチが垣間見える。これまでの楽曲同様にXinUプロジェクトの要でもあるM-Swift松下昇平によるプロデュース、そしてkiki vivi lilyなどでも活躍する人気ベーシスト山本連が新たに参加している点にも注目だ。プリセーブ・プリアド(事前予約)はこちらのリンクから。



楽園 / XinU 10月5日(水)発売 Co.lity Music


__________________________________


10月19日まで開催のXinU 2nd EP クラウドファウンディング

”XinU ART MARKET”はこちら

ubgoe.com/projects/247

閲覧数:22回0件のコメント